楽なイメージで始めたアルバイト

短期のアルバイトで何か楽にできそうなアルバイトは無いかと探していると、目に留まったのが看板持ちという仕事です。どうやら戸建てやマンションをPRするための看板を持つことになりそうです。

基本的に看板を持って立っていたり、椅子があれば座っていたりなどですが、尋ねられた場合は物件までの道を案内したり、パンフレットを配布したりなど行います。

短期ということで給料も1週間後に支給していただけるということで、行ってみることにしました。時期は11月ということで、肌寒い季節です。私はあまり着こまずに初日出勤して仕事をしたところ、非常に寒かったです。

他のアルバイトの方は、何枚か着込んでいたり、手袋を持参したりなど、準備万全だったのです。勤務最終日の二日目、私はかなり着込みまして、手袋も着用しました。すると昨日の寒さが嘘のように全く寒くありません。

看板持ちのアルバイトは、暑さと寒さを上手に凌げれば、体力的に楽な仕事だと感じました。