正確性が大事だったデータ入力のアルバイト

私が今まで経験したアルバイトの1つに、パソコンを使うものがありました。パソコンの中でも、特にキーボードをよく使うアルバイトだったのです。
データ入力のアルバイトでした。ちょっとある特殊なデータを、専用のシステムを用いて入力するというお仕事でした。
求められるものは、とにかく正確さでした。非常に大事なデータを打ち込むことになるので、ミスが許されないというアルバイトだったのです。
そのアルバイトでは、入力の速さは求められました。しかし速さ以上に大事だったのは、正確さだったのです。ミスが無いようにする為に、何回も何回も目視確認した覚えがあります。データ入力のアルバイトは、とにかく正確さが一番の特徴だと思いますね。慎重すぎる位が丁度良いと思います。
また正確なデータを入力する為に、上司に色々確認をする事も多かったです。あのアルバイトを経験してから、私はとにかく細かく確認するようになりましたね。確認する癖を覚えたという意味では、とても勉強になったアルバイトだったと思います。