歴史ある青山女子短期大学

東京都渋谷区にある青山女子短期大学のキャンパスは、1950年に設立された歴史ある学校です。早稲田大学の近くということもあり、大変通学の立地が良いことも特徴で多くの有名人も卒業されています。特に女子アナウンサーの出身が多い学校です。現在、女性でも4年生大学に進学する率が増加していますが、青山女子短期は時代の流れに合わせた学科編成を行っており、根強い人気が続いております。大きく現代教養学科、子ども学科に分けられており、更により深い学びを得る為の専攻科を設けてあります。現代教養学科では更に3つに専攻が分かれており、日本専攻、国際専攻、人間社会専攻で人間力を育成するカリキュラムです。子ども学科では基本的には3年制ですが、1年制子ども学専攻も設けられております。個人の学びに合ったニーズを提供しているので、短期間での学びと人間育成が可能になっているのです。また、学校行事や希望者への留学、就職や編入などのサポート体制も整っております。