気になって仕方がない

受験時代、私の密かな楽しみとなっていたのは深夜アニメでした。受験勉強となると深夜まですることになります。眠気もある中、それでも頑張って続けようと思えたのは、深夜アニメを見るためでした。「もうちょっとで始まる!」と思うとワクワクしてくるので、眠気も吹き飛び、深夜の勉強を続けることが出来たのです。
しかし、そんな私の楽しみを邪魔するものがありました。野球の延長です。私は関西の方に住んでいるのですが、関西では地方放送で阪神の試合をよく放送しています。試合終了まで放送は行われます。なので、それ以降の放送は遅れていくことになります。当然、深夜アニメもその煽りを受けることになります。なので、9時頃になると、阪神戦がとても気になって仕方なくなりました。私は阪神ファンではないので、勝ち負けはどうでもいいです。とにかく、早く終わってくれとそれだけを願っていました。終わるまでずっと見ていたわけではありませんでしたが、気になって勉強に集中できていないのは確かでした。