法律学サークル

自分が大学(大学1回生)でやっているのは法律学のサークルです。範囲は法律に関することなら何でもやります。3年のゼミでは議論形式になるので、1年のうちに議論になれる必要があると思います。法律を勉強したばっかりなので、全然議論についていけません。今のところの議論の範囲は法学入門、憲法、民法、刑法です。つまり、基幹科目ということです。2年生にそれに加えて、商法・行政法・民事訴訟法が議論の範囲に加わります。私は民法が得意です。民法は法律のなかでどこの分野でも通じる話になるからです。また、同じサークルの同期の中でも優れているそうです。私は民法の損害賠償という分野が1番得意です。ここの分野は2・3年の先輩方にも議論が出来る自信のある分野です。しかし、この分野は大学でも専門にしている先生もいません。また、先輩の方もこの分野ではなく、総則(民法の中で共通する分野)・物権(物に対する権利)をメインに議論やゼミ研究をされています。私も1回生ながら、様々な法律を勉強したいと思うようになりました。自分の好きなサークルです。