津田沼の河合塾に通った思い出

大学受験のときは津田沼の河合塾に通っていました。
休み時間に同じ学校の友だちと一緒にコンビニなどで買ったジュースやパンを食べるのが楽しみでしたね。当時の私のお気に入りはリプトンの500mlの紙パック飲料とファミリーマートの唐揚げ棒、ニューデイズの焼きそばパンでした。その当時、リプトンの紅茶にハマっていまして、色んな味を試していました。授業前に500mlも紅茶を飲むと、トイレに行きたくなって仕方ないのですが、美味しいのでいつもリプトンを買っていました。
それから塾の帰りに津田沼パルコを覗くのが楽しみでした。お金があまり無いので買えないですが、色んな洋服店のディスプレイを見るのが楽しいんです。そのなかで「これは!!」と思った商品に出会ったら少ないお小遣いの中からやりくりして買っていました。私は今もファッションが趣味みたいな感じですが、思えばスタートはその頃からでした。
そんなわけで、受験生でしたが、結構呑気な気持ちで過ごしていましたね…。なぜ大学へ行くのかとか、そういうことは、それほど深く考えずに、なんとなく流れで受験していましたから。でもまあ、受験でノイローゼになったりするよりはいいですかね。