清掃業者で働いたこと

ビル内を清掃したりする業者でアルバイトをやっていたことがあります。その会社では、タイル張りのフロアを清掃しワックスを掛ける仕事がメインになっていました。

オフィスビルに入って、1階から最上階まで全てのフロアにワックスを掛けていくのが基本業務でした。通常は、会社が休みの日に仕事に入るのですが、ショッピングセンターなどの休日が設定されていないお店の場合には、営業中に清掃をします。最も多いのが早朝の早い段階です。午前10時頃からはお客さんが増え始めるのでそれまでにワックスを終えてしまうのです。

もしくは、24時間営業のお店の場合は、お客さんの入店が減ってくる午後11時頃から清掃活動を開始して、お店の一部区間をロープで塞いでしまうのです。そしてワックス掛けまで一気に終わらせます。

困るのは、ロープで貼った範囲の商品をお客さんがかいたいと言ったときです。その時はお客さんが指さす商品を一つずつ取ってカゴに入れてあげるのです。2時間ほどでもお店を閉めてもらえると作業が格段にやりやすいのですが、それは無理だったのです。