準備はしっかりしておこう

高校受験の時の話です。普段が普段なだけに、準備をしっかりしておくようにと、母には口を酸っぱくして注意されていました。子供としてはつい「鬱陶しいな。」と思ってしまうのですが、試験中にその通りだと思わされることがありました。
いざ試験会場となる志望校に着いた時、特に忘れ物はしていませんでした。さすがに試験当日なのですから、母に言われなくてもしっかり用意はしていました。ただ、これはあくまでも忘れ物をしなかったという話。準備自体はしっかりできていませんでした。試験中のことです。シャーペンを使っていた私でしたが、いつまで経っても芯が出てくれないことに気付きました。芯がもう切れていたのです。出鼻をくじかれた私は芯が入っているケースを探します。あったのはあったのですが、多少複雑な構造をしたシャーペンに戸惑ってしまい、芯を補充するのに時間が掛かってしまいました。大事な試験時間は数分無くなっていました。忘れ物はありませんでしたが、準備はしっかりできていなかった私は、母の言葉を思い出して反省させられました。