準備期間も楽しい学園祭

学校生活のビッグイベントである学園祭は、学生にとって夢中になれる数少ない時間帯です。この時ばかりは勉強のことを忘れて満面の笑みを浮かべることになります。学園祭当日はもちろんですが、それまでの準備期間も楽しめるところが魅力的です。
学園祭の出し物は、喫茶店や焼きそば店にお化け屋敷などいろいろあります。これらは、学生自らが準備することになります。クラスメイトやクラブ活動の仲間などと話し合いながら進めることになるのです。
ただの喫茶店やお化け屋敷ではつまらないので、個性が出せるようにアイデアをひねり出してみんなで考えます。一緒に作る仲間の数が多ければ多いほどいろいろなアイデアが出て盛り上がります。あまりに夢中になりすぎて喧嘩することもあるくらいです。笑ったり、泣いたり、怒ったり、といろいろな感情が交錯します。
こうしてできた学園祭の出し物は、掛け替えのないいい思い出となります。数年経ってから、あの頃は本当に楽しかったなあと感慨深い気持ちになるのです。