漁港の市場で働くこと

知り合いから良いアルバイトがあると聞かされたのは、漁港の市場で仕事をすることでした。魚を捌いたりする仕事かと思ったのですが、募集しているのは漁港内に設置されているレストランの厨房スタッフということでした。

漁港で一般の人たちが、直接刺身などを購入できるとあって、人気になってきた市場があります。その市場では夕方頃になると多くの人たちが詰めかけて、大量の刺身を買って帰るのです。その人達が食事をするブースも設けられており、そこに天ぷらを販売するお店なども併設されています。

そのお食事のお店でアルバイトをする事になりましたが、食事のメインはお刺身となります。刺身定食がメインとなり、伊勢エビの定食や魚の煮付けの定食になります。

お刺身に関しては鮮魚担当が刺身の状態までカットして、厨房まで持ってきてくれるので、私達が作るのはご飯を炊いて魚の味噌汁や、伊勢エビにクリームソースを入れてオーブンで焼いたりする仕事です。魚介類がメインなので、それほど手をかけずに食事が完成するので楽なのです。