焼き鳥を焼くだけのアルバイト

私の町ではお祭りがある週末だけでなく、その前の週からお祭り会場で露店をしていることがあります。お祭りはまだなので人通りはほとんどないのですが、焼き鳥を焼いていると人が集まってきて買ってくれるのです。

以前は祭りの数日前からテスト的に焼き鳥を焼いていたら、お客さんが来て購入するという事が相次いだので、結局祭りの数日前から焼き鳥を販売することになったのです。これが段々エスカレートしていき、祭りの一週間前から露店を出すということになったのです。

なので、機材を現場に運んでテスト的に焼き鳥を作ったりするのも現場でやります。そして私がアルバイトをしたときには、既に焼き鳥が作れる状態にセッティングが完了していました。

そして、私が焼き始めたのですが、焦げたタレの煙が辺り一面に広がるので、道行く人たちが焼き鳥を買いに寄ってくるのです。ライバルがいない日なので独占状態ですが、この状態を見てライバルが出現する可能性もありそうです。