猫を飼う楽しさと大変さ

大学時代に一人暮らしをしていて東急ハンズの屋上に行ったら、子猫フェアをやっていました。彼女と一緒にいっていたのですが、可愛いと連呼するので思わず飼ってみようかな?と言ってしまいました。さずがに血統書付の猫は無理ですので、雑種の赤ちゃんを購入する事にしまいた。この猫ですが実は500円という破格の安さでしたので問題でもあるのか聞いてみたところ何もないとの事です。僕のアパートは猫もOKでしたので飼うことにしました。トイレや砂やエサを買ったり準備するだけでもお金は必要でしたね。でも小さくて可愛いので楽しかったです。色々しつけをしながら育てて行きました。トイレも自分でできますし場所も分かってくれるとさらに可愛い感じがします。夜寝ているといつの間にか毛布の上に乗って来て一緒に寝ます。その仕草がたまりません。1年経つ頃にはだいぶ大きくなりましたが、高いところが好きなようで押入れの奥に良い隠れ家を見つけたようです。彼女も猫を見に毎日来ていましたが卒業と同時に分かれてしまいました。その時の猫も今では大人になって実家で暮らしています。