生鮮食品をパックに詰めるアルバイト

今までたくさんのアルバイトをしてきました。
中でもおもしろかったアルバイトが生鮮食品をパックに詰めるアルバイトです。
生鮮食品は主に鮮魚を扱っていました。
魚や海鮮物など鮮度が大事な食材がたくさんありました。
1つのものをひたすらパック詰めするのではなくて、いろんな食材があるので、そういったところがおもしろかったです。
また、食材によって使うパックの種類も様々なので、ひたすらパック詰めする作業にもかかわらずそれほど飽きてくることも少なかったように思います。
パック詰めのアルバイトで重要なことは素早く作業をすることです。
モタモタしていると、もっと速く詰めて欲しいと言われることがあるので、できるかぎり素早くパックに詰め込んでいました。
もちろんあまりにも急ぎすぎるとパック詰めが雑になってしまうので、その辺りもできるだけ気を使うようにしていました。
食材によってはデリケートなものもあるので、そういったところにも注意してパック詰めをしていました。