百貨店の夜間清掃のバイト

私がまだ高校時分、百貨店の掃除のバイトをしていました。時間はその百貨店が閉店した後から、おおよそ2時間程度のものだったのですが、夜間でしかも閉店後の百貨店・・・なかなか不気味な様相を漂わせていました。
その百貨店は8階建てのもので、各フロアに担当を置き清掃を行うのですが、基本2人一組で清掃を行うものの、時折人員不足で一人で行うケースもあったのです。
バイトに・・・しかも高校生に百貨店の一つのフロアを任せるなどと、今更ながら思いますが当時はその点に関しては特に気にしていませんでした。
それ以上に気になった部分として、夜間消灯後(非常口の明かりや極めて薄暗いダウンライト程度はある)のフロアの不気味さです。この状況で、単身通路にモップ掛けをするのは、正直なところそこそこの恐怖がありました。
私は早く終わらせたいが為に、すごい速度でモップを掛けてダッシュで事務所に戻ったという思い出があります。その時の私の様相は、2時間みっちり全力でモップ掛けをしていた為、汗びっしょりでした。