目的の女の子と話すきっかけを作る

同じ大学内に、かわいい子がいるという話をしてくる同じ学部の仲間がいたのです。その子と話のきっかけを作るためにも、同じ講義を受ける必要があるといって、まずはその子が選択している講義をチェックすることにしたのです。

この時点で、何故か私も調査員の一人に任命された感じになっていました。学部は違っても同じ先生の授業があったりするので、同じ授業を選んでいけば話のきっかけがその分だけ増えることになります。

その女の子のいる学部に知り合いが一人でもいるのならカリキュラムの内訳をある程度把握することが出来ます。ですが、私の高校の頃の同級生は一人もいなかったので、スパイを送り込むことが出来なかったのです。

結局、その子が現れる時間を確認しどこの校舎に行くのかチェックして、毎週の授業を特定していったのです。

非常に回りくどいことをやっていますが、その女の子と仲良しな誰かと繋がるのなら、すぐにコンパに持ち込めるのですが、きっかけが全くないので偉い苦労をしました。その後、努力をしたのに進展せずに終わってしまったのです。