知人のお金不足を助けていた登録制のアルバイト

私の知人は、今までに何回かお金不足というものを経験していたようです。主に生活費に困るというパターンが多かったそうです。
確かに日常生活では、色々と出費がありますね。知人はその出費がかさむので、とにかく困っていたようです。
では知人はそのお金不足を乗り越えるためにどこかからお金を借りたかというと、そうではありませんでした。アルバイトを利用したそうなのです。
というのも知人は過去に、ある登録制のアルバイト会社に登録していました。しかも複数の会社に登録していたそうなのですが。
知人がお金に困った時には、その登録制の会社に電話連絡をしたそうです。するとその登録制の会社から、お仕事が紹介されるケースが度々あったそうです。お仕事を問題なく遂行すれば、もちろん登録制の会社としてはお金を払ってくれますね。知人はその登録制のアルバイトによって、今まで何度となく助けられたそうなのです。
それを考えると登録制のアルバイトというのは、人々のお金不足を助けてくれているものだと思います。