短期アルバイトで長期のお仕事が紹介された事例

短期のアルバイトを探している方々は、世間では非常に多いようです。実際求人雑誌などを見ても、短期アルバイトの特集が組まれているケースは最近多いと感じます。
ところでその短期アルバイトを行う時には、たいていどこかの会社に登録する必要があります。私はその登録制のアルバイトで、過去にちょっと珍しい出来事がありました。アルバイトをする為にその会社の説明会に登録する事になったのですが、登録する日にその登録会社からアルバイトが紹介されたのです。ちなみにその登録制のアルバイトは、ほとんどが短期の案件を扱っているという話を聞いていました。
ところが実際に足を運んでみると、登録日当日に長期の案件を紹介されたのです。というのも私は登録会社に対して、「フリーターです」と伝えたのです。その一言がきっかけで、長期の案件が紹介された覚えがあります。
このように短期バイトでは、登録する日には短期ではなく長期案件が紹介される事もたまに有る訳ですね。ですので長期のアルバイトを探している場合でも、短期アルバイトに応募してみるのも一法だと思います。もしかすると何か良い長期のアルバイトが紹介される可能性があるからです。