短期アルバイトのメリットについて

アルバイトと言えば、長期で入るものが一般的ですが、1週間や2週間限定といった短期アルバイトもあります。
特に年末といった期間限定だと時給が少し高めに設定してあるので得した感がありましたね。
私が過去に経験した短期アルバイトとしては、夏場だけのビアガーデンのホールのバイトや、
年末年始の菓子工場のバイト、御総裁工場のバイトといったところでした。
中でもビアガーデンでのアルバイトは職場の仲間にも恵まれましたので楽しくバイトする事が出来ました。
長期アルバイトと比較して短期アルバイトのメリットとしては、
短い期間なので学生だと冬休みや春休みといった短い休みがあれば参加出来るとところと、
何よりアルバイトがつまらないものだったとしても、期間が決まっているので開き直ってバイトする事が出来る、
といったものになると思います。
もちろん、前述した時給が高いというのもメリットの一つであるように思います。
長期はちょっと、という方は短期アルバイトをオススメします。