社会人になった時に備えてチームプレイを学ぶ学園祭

学園祭では、クラスメートとの協力プレーが必要になります。
そもそも学園祭は、1人で実行することは不可能です。クラスメートとの協力プレーにより、出し物が成立していますね。
私は学園祭を通じて、チームプレイというものを何となく学んだような気がします。あまり顔見知りでないクラスメートとも協力しなければならない事もありました。
ところで人々は社会人になっても、チームプレイを行う必要があります。というのも社会人になったら、会社の同僚と色々と協力をしなければなりません。協力をしないと、そもそも業務が進められないケースがほとんどです。それを円滑に進めるために、会社ではグループウェアというツールも利用されているのですが。
ということは、学園祭というのはある意味社会人になった時の「訓練」をしている場でもあると思います。将来会社でチームプレイを行う事になるので、学校の先生としては学生に学園祭でその練習をしてほしい等と考えているのではないでしょうか。どちらもチームプレイが求められる以上、あり得ると思います。