私が大学でサークルに入らなかった理由

大学生活といえばサークル活動は外せませんよね。でも私はどのサークルにも参加しませんでした。今から思うと、サークルに入っておけば、いろいろ経験がつめたり、知り合いが増えたりしたのかなぁと思います。でも当時はさまざまな理由があって、参加しませんでした。その理由をまとめます。
【1】怖かった
サークルのイメージって、飲み会でした。コールが繰り返され、限界まで飲まされる。深夜に道端で飲み過ぎて苦しそうにしている大学生を見たことがあります。サークルに参加すれば、自分もたくさん飲まされるのではないか。まだ未成年でお酒に酔っ払ったことなどなかったので、それが怖かったのです。
【2】時間がもったいない
大学のときは、かなり真面目に授業に出ていました。またアルバイトも掛け持ちして頑張っていました。そのため、あまり空いている時間がなく、サークルに参加する時間がもったいなく感じました。
【3】どのサークルに入ってよいかわからない
周りの友達もあまりサークルに参加していなかったため、どんなサークルがあるのか、どうやって参加すればよいのかがよくわかりませんでした。結局、参加するタイミングを失ってしまいました。