私のアルバイト経験

今この瞬間にも多くの方がアルバイトをされていますが、私自身、学生時代にアルバイトをした事があります。
以下ではこの時の事について簡単では御座いますが、ご紹介したいと思います。
私が学生時代に行っていたアルバイトは港湾関係の物でした。
具体的には輸入されてきた野菜を選別し、全国各地の市場に出荷すると言う物でした。
主に取り扱っていた野菜はかぼちゃだったのですが、かぼちゃの場合にはそのサイズによって箱詰めし、最終的にその箱をパレットに積み上げてフォークリフトでトラックに積み込んでいたのです。
ご想像の通り、肉体的には結構きつい仕事だったのですが、代わりに時給は高めで1000円でした。
人によっては時給が1000円なんて言うほど高くはないと思われるかも知れませんが、少なくとも私の学生時代にはこれで高かったのです。
しかし、仕事がきついとの事で入ったばかりのアルバイトさんが続々とやめて行く職場でもありました。
その為、私の様な長続きしたアルバイトは何かと重宝され、周囲の方に可愛がってもらった事を覚えています。