私の大学時代のサークル

 私は大学時代野球のサークルをしていました。野球部とか部活は高校時代からバリバリでやっていた方がいたため断念しました。それが今になっても正しい決断だと思います。野球好きな人間が下手くそでも泥くさくやる野球スタイルには自分のサークルのスタイルが合致しているからです。高校時代は補欠でしたが、野球という情熱は誰にも負けません。このサークルの思い出は皆で合宿をし、バーベキューをしました。男のうるおいであるかわいい女の子が多数いたので、いいところ見せよう必死で試合で頑張りました。
 勝利の女神は微笑みました。試合は2-アウト満塁で一打でればサヨナラの場面でバッターは私です。なんと、不思議なことが起きました。晩年、合宿で大学生活最後のサークルで補欠の私が満塁サヨナラホームランを打ちました。その試合後、ある女性に告白されました。今は私の彼女です。最高に美人な女性です。人生はまさかの連続でどうなるかわかりません。この満塁ホームランがなければ彼女はできませんでした。大学時代のサークルは最高の思い出です。ありがとうございます。