私の学園祭での思い出

私には学園祭の忘れる事ができない思い出があります。それは、同じクラスのずっと好きだった人と学園祭がきっかけで仲良くなり、付き合う事ができたという思い出です。
私のクラスはその年にはお化け屋敷をする事になったのですが、準備が意外にもかなり大変で、学園祭が近くなると放課後遅くまで残って作業をするなんていう事も少なくありませんでした。しかしそれは強制ではありませんでしたから、残るのはそこまで大人数ではありませんでした。やる気がない人などは残りませんし、一部の人間が頑張らざるを得ないというまあありがちな状況だったわけです。
その際に、私は真面目だった事もありよく残っていたのですが、その好きな人も偶然よく残るグループに入っていたのです。そこから二人で話す事が多くなり、付き合う事ができました。真面目で良かったなとその時初めて思う事ができました。この学園祭の青春の思い出は、もう忘れる事はできないと思っています。