私立大を狙うか?国立を目指すか?

僕の息子が今年、大学受験を迎えます。
去年の冬に受験のことで話し合ったことが
なります。
国立の大学を受験するか。私立で自分が合格できる大学に絞るかです。

親としては国立大にこだわって欲しいなという思いがありました。
しかし、本人の実力と得意な分野での成長を考えた時に、私立大学に絞った大学受験対策を取ることにしました。

僕自身も私立大学だったのですが、理系分野で工学系に高い
関心を持つ息子の考えを尊重したところです。

国立大学と違って試験教科は、専門性が高い科目に絞られます。

理数系が飛び抜けて成績が高い息子にとっては、私立大学で
限られた科目で受験することが一番の近道だと感じたのです。

しかし、悩みの種は英語です。
英語だけは理系・文系問わず求められる科目です。

いくら理数系が得意分野だとしても英語だけは、
必須の科目なのでしょうね。

実社会に出ても英語が段々とコミニュケーションの標準に
なってきたなという実感がなります。

そういう意味でも
英語は必要不可欠な科目にて。
受験対策のみならず勉強に力を入れることが大事なのです。