空調を専門とする設備会社

求人情報をチェックするときには、職種から探していく方法と、時給から探していく方法があります。私の場合は断然時給を優先にして探していくのですが、そうなると体力が必要となる仕事か、先生のような技術力が求められる仕事になります。

やはりアルバイトは、給与をもらう事を優先にしたいので、考え事の多い家庭教師などではなく、土建屋さんの仕事を優先に選ぶ事にしたのです。そして、その時に募集していたのが空調を取り扱っている業者のアルバイトでした。

面接に行って仕事内容について話してみると、私ができそうな仕事内容であり、勤務時間も最適であることから仕事をやることにしたのです。

空調設備を設置する作業は、官公庁や大企業の工場などの現場に入り、屋根裏の配管工事や、保温工事などをする仕事になります。ヘルメットをかぶり、狭い通路で材料を設置していく業務なので、長時間汗をかきながら耐えるスキルが求められます。

そして、閉所恐怖症の人はやっていられない仕事でもあります。