精神的な安定を求めようとする

受験の際、してはいけないと思いつつもしてしまっていたのが自分よりも成績が劣る人探しです。疲れていたのだと思います。なので、自分よりも成績が低い人を見つけて、「自分はあいつよりはマシ。」と考えることで、心の安定を求めようとしたのだと思います。ですが、それでは意味がありません。学生全員が同じ学校を受験するわけではありません。なので、自分より成績が低い子が、自分が受けない学校を目指しているかもしれません。その子と比べているようでは話になりません。
同じ学校を受験する予定の子でも、やはりしてはいけません。学生は合格レベルに達しているかどうかということと戦うのであり、同じ学校を受験する子と戦っているわけではありません。同じ学校を受験する子に勝ったからと喜んでいるようでは、本当の目標を見失ってしまいます。
いけないとは思っているのですが、精神的に安定したいと考えるためかどうしてもしてしまいます。ただ、得られる安定は一時のこと。その後は、何をしているのだと情けない自分に自己嫌悪してしまっていました。