結局何で話せばいいの?

大学の場合、高校に比べると他の都道府県からやって来たという学生がより多くなります。私の友達にもたくさんいました。長野からやって来た子、福岡からやって来た子、沖縄なんて遠くからやって来た子もいました。いろんな子と友達になれたのは良かったのですが、そのおかげで厄介になったのが会話です。私の大学は関西にあります。そのため、関西弁で話すのが普通です。しかし、いろんな地域からやって来る学生がいるので、上手く話がつながりません。たまに方言が出たりすると「どういう意味?」となったり、関西弁で無理に話そうとすると違和感があって笑ってしまい、話が途切れてしまったりしていました。
なので、最終的には標準語が中心となります。ただ、ここは関西なので関西弁も出てきます。会話の内容はともかく、話し方としては訳の分からない感じになってしまっていました。ただ、社会人になって標準語で話す機会が増えたので練習しておけて良かったと今では思っています。