網戸を張り替える仕事

以前にアルバイトで何でも屋で仕事をしたことがあります。何でも屋はお客さんからの依頼があったときだけ、お宅にお邪魔して仕事をするという少ない金額の売り上げを集めていく仕事です。

なのでアルバイトを雇うだけの賃金はとうてい出せないのですが、私の知り合いがやっていたので、勉強の意味で数日間だけやったことがあるのです。たまたまその日は、大がかりな網戸張り替えの仕事が入っていて人手が足りなかったのです。

網戸を張り替えるには、ホームセンターなどで売られている専用のネットを買ってきて、ゴムチューブで枠にはめ込んでいくだけです。ただ、やり方が分かっていても数回で綺麗に仕上げるのは困難で、シワがなく編み目が綺麗に整った網戸に仕上げるのは熟練の技が必要なのです。

そのやり方をよく見て学んだので、5回目くらいからは私が仕上げた網戸とプロが仕上げた作品と遜色ない程度になっていました。なので、仕事がない時には私も何でも屋で起業することも可能かもしれないと思ったのです。