練習を行って良かったアルバイト

これまでで思い出に残っているアルバイトと言えば、高校一年生の時から始めたコンビニのアルバイトです。お小遣い欲しさに近場のコンビニで働き始めました。

基本的に17時という学校が終わった後の時間帯での勤務で、土日は時々13時からの勤務ということがあったのです。コンビニで働く中で難しいと思ったのは、包装をすることです。

私は手先が不器用なので、お客様から頼まれた際は出来る限り同じくシフトに入っている人に頼んでいました。それでも一度だけ自分で包装を行ったのですが、完成度はイマイチです。ですから包装は同じくシフトに入っている方に任せるようにしました。

また手先が不器用な私に厳しい仕事としては、ソフトクリームを作るというのがあったのです。上手にコーンに乗せることが出来ず、悔しい気持地から何度も練習を重ね、自分で購入する形で練習をしたこともあったのです。

結果的にはとても上手になり、不器用ですが練習を行って良かったです。