美容室のアルバイトで、シャンプーだけプロ級。

知り合いの人が美容室を経営していて、シャンプーなどの人手が欲しいという事でアルバイト
しました。美容では免許が必要なので、雑用だけでしたが、シャンプーもやらせて貰いました。

シャンプーは基本と言ってもなかなか難しいですが、やっているとうまくもなってきます。途中からは
美容師の人とも技術的な話をするようになって、もうシャンプーならプロと変わらないね、と言われました。そこだけはプロ級を名乗っています。

美容室で働いていると当たり前のように美容情報に触れるので、自然と詳しくなって行きます。
カラー剤などの細かい成分も知っていますし、頭皮の健康を保つには、なんていうテクニックも
豊富になっていきますね。

友達に話したりすると、お店からのダイレクトな情報ですから重宝されました。髪の毛を染めて
欲しいなんて言われたりして、お金を貰わないだけでやっている事は美容師でしたね。

美容師になりたい訳ではなかったので一年ぐらいで辞めましたが、かなり多くの事を吸収出来る
アルバイトだと思います。興味があるなら尚更経験して欲しいですね。