自分に向いている職種

ナンバーディスプレイサービスが出始めた頃、NTTの代理店でテレアポのアルバイトをしていました。
特にノルマがあるわけでもないのに時給900円だったので、当時にしては割のいいアルバイトでした。

その時がテレアポ初体験だったのですが、やってみると意外と契約して下さる方が多く、
だんだんと仕事が面白くなって来ました。

そうして働いているうちに、社内でキャンペーンが始まりました。
一番多く契約を取った人にボーナスとして10万円くれるというものです。

俄然やる気を出した私は、毎日休まず出勤して必死で電話営業を続けました。
そのおかげで、なんと契約数一位を獲得できたのです。

ボーナスの10万円を現金で手渡された時は本当に嬉しくて感激しました。

それ以来、テレアポのアルバイトを天職として捉えるようになり、
その後も学習教材や健康食品など、様々な電話営業を経験しましたが、
どの職場でも大抵トップクラスの成績を上げることが出来ました。

アルバイトを通じて、自分に向いている職種がわかったので、
何でもチャレンジしてみることは本当に大切だと実感しました。