自己目標の設定で楽しめるティッシュ配りのアルバイト

駅の近くを歩いていますと、たまにティッシュを配っている方を見かける事があります。いわゆるティッシュ配りの方々ですね。配っているティッシュの種類も様々です。パチンコ店や不動産会社や医療関係のところなど、様々な会社がティッシュを配っているのですが。
ところであれを配っている方々は、ほぼ間違いなくアルバイトです。現に私はそのお仕事を経験した事があるのですが、正社員の方がそれを配っているケースはほとんどありません。
そして今振り返りますと、あのティッシュ配りのアルバイトは意外と面白かったと思います。目標枚数を決めるのが、あのアルバイトを楽しむためのコツだと思います。
実はティッシュ配りのアルバイトには、ノルマは特にありません。しかし自分でノルマを設定すると、あのアルバイトは確実に楽しくなります。漫然と配るよりも、今日は1日1,000枚は配ろうなどと自己目標を設定するとかなり楽しめるでしょう。
私は今では仕事をする際には必ず目標を設定していますが、それはあのアルバイトで学んだのです。ですのであのお仕事は、意外と勉強になったと思います。