自転車弾丸ツアーで減量に成功!

柔道の試合を控え、減量が必要だった私は大学から自転車専用道路で30km先の秋吉台に減量の旅へサークル仲間と行くことにしました。自転車専用道路は、車の走る道路沿いや川沿い、山の中に通っている自転車しか走ってはいけない道路です。みんなでワイワイいいながら走りましたが、秋吉台に到着したのは出発から2時間後。こぎっぱなしだったので体育会系サークルとはいえ、疲れました。到着後、定食屋さんのようなところで昼ご飯を食べた時、サファリランドの割引チケットがあるから買っていきなさいよ、とレジにいた2人組のおばちゃんに猛烈におすすめされたので、2100円出してチケットを買いました。すぐ近くにあるからね、と言われて出発して愕然とした私たち。目の前には絶壁のような超急こう配の上り坂が立ちはだかっていたのです。レジのおばちゃんには自転車で来たことを伝えていたので、みんな、この坂をのぼれというのかと、しばらく無言に・・・。その日は帰りも2時間かけて自転車をこいで帰らねばならないことを考慮して、チケットは買ったものの、それ以上のチャレンジはせず、おとなしく引き返し、サファリランドは後日行くことになりました。くたくたになりましたが、減量に成功したので結果オーライな思い出です。