若くても清掃のアルバイトはできる

私は今まで何種類かのアルバイトをしてきましたが、最も楽だと思ったのは清掃のアルバイトです。
肉体的には結構きついのですが、精神的には楽でした。私は人とコミュニケーションを取ることが苦手なので、こういった一人で黙々とする作業はとても楽だと感じたのです。
でも全く人との交流がないというわけではありません。清掃中に人とすれ違うこともあり、その時はさすがに挨拶を交わしたり一言二言話をしたりします。もちろん私は仕事中ですからそんなに長話はできません。でも、コミュニケーションが苦手な私でも、そうやって一言でも話しかけられることは悪いことではないと思いました。むしろ気軽に話しかけてきてくれてありがたいと思うくらいです。
私が清掃のアルバイトをしていて何度も言われた言葉が「若いのに偉いわね」というものです。私は当時20歳前後で、これほど若い人がエプロンと三角巾をつけて清掃している姿というのは珍しかったのでしょう。
何のアルバイトをするかは人それぞれなのにそういう言葉をかけられて不思議な感覚がしました。