華やかな学園祭

短大時代に音楽系のバンドサークルに入っていたので、
学園祭は決まって教室でのライブ演奏でした。
基本的にコピーバンドなので、サークルの中でかけもちでバンドを組みエントリーする形です。
ライブは全て手作り。
公演順もライブのステージ作りも当日の照明も。
多分、すべてが自己満足の世界かもしれませんが、大学生の自分たちにとってはこれで満足。
私はMr.Children、Do As Infunity、スピッツ、PUFFYなどをコピーしてました。(パートはBASSでした)
ライブの空き時間には他のサークルがやっている出店を物色しに行ったり、体育館で行われるメジャーアーティストのライブを見に行ったり。
高校生と違って大学の学園祭は規模もやはり大きいのが魅力です。
有名な大学になると地方から学園祭に足を運んだり、ミスコンでグランプリを取った人は芸能界の道が約束されていたり。。
田舎っぺの私にしたら大学生活自体が華やかでしたけどね。。あはは。
今年は久しぶりに母校の学園祭に行ってみようかなぁ。