薬局でのアルバイト

私は学生時代、薬局でアルバイトをしていました。主な仕事内容はレジ打ちと品出しでした。アルバイトを始めたきっかけは学生のうちに一度くらい働く経験を積んでおきたいと思ったからです。資金に困ったことはありませんが今まで一度もアルバイトをしたことがなかったので、思い出の一つにでもなればいいなと軽い気持ちで始めました。
レジ打ちは人前でやる仕事だし、難しいのではないかなと思った頃も有りました。しかし実際にやってみて覚えていくうちに、人前でもあがらずに仕事をできるようになりました。また品出しは商品の在庫状況だったり表の棚に陳列されている商品の状況も確認しなければならないあ地道な作業でした。しかし黙々とできるこちらの方が私の性には合っており、この仕事が割り当てられるとラッキーだと思っていました。
このアルバイトは6ヶ月続けましたが、自分でお金を稼ぎながら少し社会に出て活動できたということで学生時代の思い出の一つになりました。