街の図書館で再会した中学時代の同級生

私はよく学校や趣味の研究をするために、ひと駅離れた所にある大きな図書館を利用していました。そこは文献が豊富ですし勉強に来る学生が多いので、モチベーションも保てるのです。
ある時私が参考文献を探していると、隣の店に見覚えのある男性がいました。よく見てみるとそれは中学時代の同級生で、何度か同じクラスになったことがある人だったのです。
勇気を出して話しかけてみたのですが、最初彼は私が誰なのかわからないようでした。大学に入学して一気に身だしなみを整えるようになって、大幅なダイエットも成功させていたのですぐに気づかないのも無理はないと思いました。
しかし話しているうちに私のことを思いだしたようで、その日一緒に帰ることを決めたのです。帰り道、彼に突然見違えるように綺麗になっていてとてもドキドキする、よかったら連絡先を交換しないかと言われました。私は快くそれに応じて、その日からよく彼と連絡を取るようになりました。そして数回デートしたうちに付き合うことができたのです。