複数の彼女が学園祭に来ること

大学の頃には、彼女と付き合っていると公言している人もいたのですが、そのほとんどは学校内では言わないような状況だったのです。ですが、実際はどうなのかが分かるのが学園祭です。

学園祭の時には、彼氏や彼女は必ず見に来るはずです。遠目から合図をするだけの人もいるかもしれませんが、ほとんどは話しかけてくるので、「あれってもしかして彼女なの?」という話題になります。

そして、追求されると付き合ってる彼女であると報告するのです。別に隠していたという意味ではなく、特に話さなくても良いのではないかと思っていた..とのこと。確かに、嘘をついていったわけでもなく、言わなかっただけなので別にどうって事無いはずです。

ただ、そのように彼女が遊びに来るパターンが複数ある人がいたのです。どっちが彼女で、どっちが2号さんなのか分かりませんでしたが、そんなプライベートな関係が段々と分かってくるのです。逆に、疑わしい人も訪れない人の場合は、悲しいような感じもするのです。