観光地の土産物店でアルバイト

大学生の時に観光地の土産物店でアルバイトをしていました。実は観光地に近い場所に実家があり、アルバイト先まで徒歩で通うことが出来たので選んだのです。

私が担当していた仕事は、接客やレジ、商品の発送業務などです。観光地ということで海外からの来客も多く、時には英語を使用することもありました。

私は英語が得意では無かったのですが、お店にあったマニュアルの中でよく使用する英語があったため、それを活用し、何とか接客をすることが出来ました。

土産物店は周辺に多く存在していたため、負けないように店頭で呼び込みをすることもあったのです。私は恥ずかしがり屋なタイプではあったのですが、この呼び込みの仕事をしたことで、恥ずかしがり屋な性格を直すことが出来ました。

またインターネットで注文を受けることもあったので、受注から発送までの仕事について携わりまして、こちらは今の事務仕事で活きる知識と経験になっているので、このアルバイトを行って良かったです。