計画視点で宝探し

計画的に物事を進めるのが好きかどうかの中には、計画性、迅速性、正確性の要素があります。計画してもそれを即実行に移さなければいけませんし、その計画が確実に進んでいるかどうかを調べるには成果物を正確にチェックしなければなりません。
仕事の場合ですが、計画者とその進捗状況を確認する人は同じではないことがあります。同じ人がやって、進捗を不正に判断してしまって実はできていなかったということが起きてしまうからです。

因に私は、計画は不得意ですが、進捗状況のチェックの方は大得意でした。
このように、計画の方が得意とか、できた計画書を実行に移すのが得意とか、さまざまにあるものです。ですから、ここでも、自分の得意、不得意がわかればよいと思います。
さて、掘り出し物としてはどのように見つけて行くのでしょうか。例えば、学校に忘れ物をしたことがない場合、前日までに用意しているのでしょうから、計画性が該当します。アルバイト先での仕事が遅延することなくきちんと進められ、上司から褒められたとした場合、迅速性と正確性が該当します。