試食販売のアルバイトは

私は学生時代、デパートで試食販売のアルバイトをしていました。主な仕事内容は期間によって異なりますが新製品でしたり注目している商品を実際に調理するというものでした。私は接客はそれほど得意ではありませんでしたが、例え簡単とはいえ調理をすることは好きでしたのでこのアルバイトに応募しました。日常的に募集しているわけではないので、夏休みや冬休みといった長期休暇の時に時間が余ったら応募していました。
一度やって売上が伸びると、また試食会などがある時に採用されやすくなるので学生時代は何度か同じデパートの試食販売係をしていました。
最初は人前で何かすることが恥ずかしく抵抗があったのですが、これも仕事だと割りきってやればそのうち気にならなくなりました。試食品を食べて実際に買ってくれるお客様がいるとそれだけで嬉しいと思いました。短期ではありますがそれなりに拘束時間が長かったので、少しまとまったお金を稼げることもメリットだったと思っています。