試験問題を解析するアルバイト

以前に家庭教師のアルバイトをしてみようかと思ったことがあります。しかし小学生のお受験を担当したら、その子供が志望校に合格できなかったときにはかなり責任が重くなってしまいます。

自分のアルバイトに対する責任感もそうですが、一人の子供の将来の予定を狂わせてしまう可能性があります。そんな事も考えると、勉強の内容が理解できるからといって、ベストな講師であるとは言えないと思うのです。

そんなこともあり、お勉強関連のアルバイトはやりにくかったのですが、その後友人から誘われたのは、試験問題を解析するという仕事でした。これは、練習問題をいくつも作り、子供へ出題する前に問題点がないか解析するという仕事です。

ある意味単純に問題を解くだけではなく、子供によって解き方のアプローチがいくつもあるパターンを考え出さなければいけません。そしてどのパターンによっても問題として適切であると判断した場合に、適切な問いであると確定するのです。

手間のかかる作業ですが、私のスキルとやる気からするとベストなバイトだと思ったのです。