調理スタッフのアルバイト

私が大学生だったときに調理スタッフのアルバイトをしました。調理というと難しいことをしているように聞こえるかもしれませんが、私が行っていたのは主に皿洗いで、たまに野菜などの盛り付けをするという程度でした。
地味な作業にはなるのですが、とにかく対人関係が苦手で接客を避けたかった私には良いバイトでした。
皿洗いも自動洗浄器のおかげで特に大変というわけではありませんでした。手でサラッとしつこそうな汚れを取った後に洗浄器に入れ、洗い終わったら目視でこちらもサラッと汚れを確認するだけです。
野菜の盛り付けは意外と大変でした。包丁を握ったことがほとんど無かったので、基礎から叩き込まれましたし、料理によって盛り付ける位置が異なるので、それぞれに合わせて記憶しなければなりませんでした。しかし、こちらも慣れてくればどうってことありませんでした。
ホールスタッフとの間にもあまり壁はなく、同じ大学のホールの子とも仲良くなれましたので、このバイトは充実した大学生活へ導いてくれたとも言えます。