警備のアルバイトは…

とにかく、施設警備ならいいけど、交通の方はキツいですから、女性は難しいです。
施設警備も、もうだいたい決まった人がやりますし…女性でも、昔だったら、たくさんやる人がいましたけど、今頃はあんまり見かけなくなりました。
昔はベビーブームで、人間の数も多かったし、工事も多くて、小さい工事なんかはもう、あちこちひっきりなしにやってて、
下水道の管理の見守りから、電話工事(電線)、アスファルトを新しく、道路に敷いたりするようなのは、あちこち、もう普通にやってました。
だから、何も珍しいものでもなく、お金が金欠病になったら、みんな学生は警備のバイトをして、簡単に数日でかなりの金額を稼ぐのは当たり前。
そのためには労を惜しまなかったです。
一人で立つ場所もあれば、大勢でグループで車で行ってバラバラに立つ仕事もありました。公共工事が一番多いですが、途中から電話工事が多くて、NTTが電線をはったり、これらはパソコンで依頼されたものとかで、パラパラと見守りでつくようなのが女性にはあったんです。
遠い田舎の方までみんなで行ったりしました。
でも、超、短期で終わりました。
その日はすごい大雨が降りだし、異様に寒かったです。