警備の仕事は色々な場所で働けます。

大学4年になり就職も決まってあるけど暇になったので、警備のアルバイトをはじめました。外はメインの仕事ですので季節によっては暑さ寒さが大変でしたが、給料が良かったので1年間続けました。

神奈川や東京をメインにして働いきましたが、忙しい時期になると監督さんから直接オファーをももらいました。東京で日勤の仕事が終わると夜勤もあるけどどうする?と言われ会社に連絡すると受けてもいいというので丸一日働いたことも何回もあります。

当時のアルバイトとしては金額も良かったですし大学生としては、十分すぎる稼ぎでした。ただ面倒だったのは警備会社の大会に出たり、時々ある研修に参加しなくてはいけないことです。

こちらは給料をもらえずに参加しなければいけませんので大変でした。仕事の中で面白かったのは高速道路を改修する時の仕事です。実際に車が走っている高速道路に上がりスピードを落としてもらう合図と作業員が車線に出ないように注意する仕事でした。

通常は高速道路を歩く事は不可能ですが警備のアルバイトとして貴重な経験が出来だと思います。