豆腐を販売するお店のアルバイト

豆腐をメインに扱っているお店の商品構成は、豆腐におからに豆乳だけです。他にも大豆に関する食品を扱うことが可能なようですが、利益がほとんど見込めないのでやらないのだそうです。

その豆腐屋でアルバイトをした事があります。近くのスーパーに出来たての豆腐を届けるのですが、一つのスーパーには私達の豆腐屋だけでなく、複数の豆腐屋が商品を提供しています。

なので他の豆腐屋よりも安い価格で多くの量を提供することができれば、飛ぶように売れるはずです。その事は分かっていますが、価格競争になると分が悪いので他の豆腐屋と同じ価格設定にしています。

品質はこちらの方が断然良いと思っていますが、そのあたりを食品スーパーでアピールするのは難しいのです。なのでお客さんの判断で買ってもらっているのですが、それなりの量は売れているので助かっています。

私がアルバイトで豆腐を届けたりすると、このようなギリギリの価格競争を見ることになるので、アルバイト代が最低賃金なのは納得なのです。