貴重なアルバイトの経験をさせて頂いた牛丼チェーン店

私は大学時代に、大手の牛丼チェーン店でアルバイトをしておりました。
ファストチェーン店で、素早く動くことを求められるアルバイトでしたので、どちらかと言えばとろい私ですので、今思えば、かなり無謀なアルバイトを選んだと思います。
そこの牛丼店では、お客様からの注文は、全部暗記して厨房に伝えます。
暗記することが、どちらかと言えば得意なほうでしたので、フロアを担当していたのですが、ある時、10人ほどの団体客の方々がいらっしゃり、皆さん口々に注文してきました。さすがにどうしようもなくなり、どう対応していいのかわからなく、ただ呆然と立ち尽くしていたところ、上司の方が、「1人ずつ順々にオーダーを取っていって」と言ってくださり、安心したのを覚えております。
その経験があってから、ただ働くのではなく、機転を利かせるのも大切なのだと気付かされました。
お客様の人数が少ない時間帯などには、厨房にも入れましたので、とても貴重な経験をさせて頂きました。
なかなか大変な経験をさせて頂いたのは、後にも先にもここの牛丼店だけです。働いて、本当に良かったと思っております。