資格センターを利用

大学には、留学の手助けや、資格取得の手助けをしてくれるセンターがありました。このセンターでは、専門学校まで行かなくても、似たような講義を開いて久手ていたので、専門学校ではなく、大学に居ながら資格の勉強もできたのでとても便利でたすかりました。
資格も、とても幅が広くて、カラーコーディネーターのような資格や、色彩検定もありましたし、定番のトーイックや英検の資格講座もありました。
下宿先から資格の専門学校まで通おうと思うと、電車やバスを利用しなければなりませんし、専門学校への授業料だけでなく、あらたに入学金も必要になってしまうので、こういう講座が大学で受けられるのは、とても魅力的でした。
おなじように資格取得をめざす生徒さんたちとも一緒になって頑張れるので、良い刺激にもなります。講義に参加するだけで、資格に対するモチベーションのアップできるので、とても自分のためになりました。ライバルというだけではなく、仲の良い友達にもなれたので良かったです。