転職活動中に行ったアルバイト

2年半ぐらい勤務した電話会社を退職してからは、のんびりと次の職場を探しておりました。
ただすぐに就職先も見つからないまま、半年ぐらい経ってしまって、ちょっとこのままじゃマズイから何かアルバイトぐらいせねば!と思って、電話応対の経験を活かしたテレアポのバイトを見付けました。
自宅からもかなり近かったのですぐに応募し、面接してあっさりと採用が決まりました。

今まではコールセンターのオペレーター経験はあったものの、テレアポは未経験でしたので、入社してからは周りの先輩達のトーク技術を盗んで、自分で試してみることにしました。オペレーター経験があったので、電話に抵抗はなかったけど、営業力が中々身に付かないなぁ、と思いました。テレアポは少々、強引ぐらいがちょうどいいと上司にアドバイスされました。やっぱり性格が出るのか、強引な性格な先輩方はどんどんアポを取って成績を上げていました。
同じ電話の業務でも、こうも違うのか、と勉強になりました。テレアポは向いている人にとっては美味しいアルバイトみたいです。