農業大学の学園祭で配る野菜

大学は農業大学でしたので学園祭では、授業の一環として作った野菜や果物をふるまったりするコーナーがあります。学生が作った野菜を使った料理が食べられたり、畑で採れたばかりの新鮮を激安で販売しています。

大学の周りは住宅街になっていますので、多くの方々が訪れる人気の学園祭なんです。本格的に指導されて作った野菜でもありますし、有機栽培で無農薬ですので安全な野菜が安く手に入る学園祭は毎年好評ですね。自分たちで言うのもなんですが本当に美味しくて大学に来てから野菜が好きになりました。

毎年新しい品種を研究しながら実際に野菜を栽培していますので、教授的には大学のブランドとして販売したいと考えているようです。有機栽培や無農薬栽培は非常に手間がかかりますし、管理も難しいので農家の全員が行うことは大変かと思います。

しかし学園祭でこれだけの人が笑顔で野菜を買って行って来るのを見て、将来は大学で学んだ野菜作りを成功させていきたいと思いましたね。